FC2ブログ

よく言いますよね。

毎日トイレ掃除をしたら金運が上がるとか、
運がよくなるとか・・・

それはなぜか? フムフム、この本によると・・・

大便と小便というのは

 「大きい便り」と「小さい便り」と書きますよね。

 「本当だっ」

 どちらも、健康状態を伝えてくれる大事なもの。

 トイレは、その体の便りを受け取る ポスト みたいものなんだって。

 体の大事な便りを出す場所を大事にすれば、
 運がよくなるのは当然なんだって・・・




スポンサーサイト

肩こりや腰痛の予防には、軽いストレッチをすると
効果的です。

首や肩や腰周りの筋肉が緊張し、凝り固まっているのを
自分でも、ほぐしてあげることをしてあげて下さい。

心も同じだそうです。
長時間同じことを考えたり、緊張を余儀なくされると
心が凝り固まってしまう・・・。

そうなると、イライラしたり・気力がない・マイナスに
考えてしまう・・・。

心のコリをほぐしてあげるにはどうしたらいいのでしょうか。

生活パターンに変化をつけること、
ふだんあまり行かない場所に足を運んでみること、
そして、スポーツをして体を動かす??

心身が疲労状態にあるとき、あえて体を動かすことで、全身の血行を良くして
疲労回復を促すための休養法があるそうです。  はぁー

それなら、いしかわ総合スポーツセンター なんていいんじゃないですか。

料金も安いし、イケメンのインストラクターもいるしねーっ
びっくりするのが、
年齢に関係なく、これだけの人が健康に気を使っていることですね。

下見に行くだけでも、気分が晴れますよ。

軽い服装と内ばきズックは忘れずに。

心の血行もよくしてあげて下さいね。
















淳二さんとある実験をしました。

私が淳二さんの背中に手をあてて、
(左右の手を「ペタッ」っと背中に付けます)

目をとじて、ゆっくりと3っの言葉を心の中で言います。
後で、どの言葉が気持ちよかったか聞いてみて下さい。

その中の一つに「いつもありがとう、ありがとう、ありがとう」
と入れて下さい。

 1番 **********
 2番 **********
 3番 **********

さあ、どうか聞いてみて下さい。

淳二さんは2番か3番かなと言う答えでした。
3番は「何だか、楽しい」と言うのです。

答え 1番 「コーヒー飲む?」
   2番 「いつもありがとう、ありがとう、ありがとう」
   3番 「ぼく、ドラエモンです」

例え、相手がはずれたとしても、
   「いつも、ありがとう、ありがとう、ありがとう」 
   って言っていたのよって、言ってあげて下さい。

  ちよっと、日頃言えない人には いいきっかけ になるかもしれませんね。

  最高に運の開ける、いいことだまですね。


お盆休みも終わり、体も心も充電されましたか。

また、毎日バタバタした日が始まりますね。

本当に主婦は、することがいっぱいあって、
なかなか自分の時間がとれませんね。

もし、いつもより早くかたずけ物が終わったり
寝る前に、時間がとれたら 足湯 をしてみましょう。

自分の体をいたわるって、とても大切なことなんですよ。

「私の体、ありがとう。感謝してます。」

って、やさしく声をかけながら足を温めましょう。

私も気が付かなかったのですが 「満足」という言葉・・・

足に愛を注ぐと心が満たされ、
足をいたわるだけで心の深い部分が満足するそうです。

温泉に行けなくても、プールに行けなくても
お好きな水の温度で気持ちいいーを体感して下さい。

自分だけの時間って、できないじゃなくて、無理にでも作るんですよ。

例え、
「お母さん、バケツに足入れて何しとるん?」と言われようとも・・〔笑〕


ほしみぐさのお店に来て頂いたお客様、
そしてよしえsunのプログを見て下さる方々、
本当にいつも有難うございます。

お陰様でほしみぐさのお店もオープン1ケ月が
過ぎました。そして、本日、初の満員御礼を
迎えることができました。本当に感謝、感謝です。

うれしくて、お礼がしたくて・・・
というか、いつのタイミングで話そうかと
思っていたのですが・・・

占い好きの人には必見です。
私の信頼している占い師の方がいます。
本当によく当たります。
何度もお世話になりました。

壁にぶつかったときや、迷っているとき、
何でも聞いてください。
道が開けるかもしれません。
気持ちが楽になるかもしれません。

笑顔が少しでも戻ったら、よしえsunは
最高にうれしいです。

言いますよ。用意はいいですか・・・

 [一進の占い]で検索





毎日、暑い日が続きますね。

それに加え、仕事でもイライラしていませんか。

無理な用件を言われたり、急がされたり、
いやなこと言われたり・・・

人にはそれぞれ心の容量があって、「我慢も限界だーっ」
って時もありますよね。

その時は、車に乗った時にでも「ふぅー」と息を吐き出して下さい。

それも、大きく勢いよくですよ。少々ツバが飛ぼうとも・・・

身体から抜けるくらいに・・・

もし、それが涙に変わったら泣いて下さい。

涙であふれた分、容量が少し空きます。

そうすれば、もう少しがんばれますよ。

神様は、その人にできないことはあたえない って書いてありました。

なるほど、私も「今回こそ絶対無理だーっ」

って言いながら、乗り越えています。

神様はにくいですね。ありがとうございます。


子供だって、今日一日いろんなこと経験して
家に帰ってきます。

それはそれは楽しいことばかりではなく、学校のこと
友達のこと、勉強のこと・・・いやなこともいっぱい
かかえて帰ってきます。

大人も一緒ですよね。

そのムズムズを家に帰って話しをすれば、すっきり
するのでしょうけど、なかなかね・・・ 

私と子供の会話の中では、「よわったね・・。」「どうする・・あら・・。」
などは禁止です。

子供は、ますますお母さんを困らせてしまったと思い、話てくれなく
なりますよ。

「あれっ お母さんビックリしないの」
「あれっ お母さんもしかしてすごいの 」

そうです。お母さんは太陽ですから・・・

なんて、本当は思っていても言わないだけですけどね。

すると、子供はおもしろいほどしゃべりだしますよ。

私も、いろいろ勉強です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。